逸品堂はあなたのプライバシーを厳守いたします。弊社の Privacy Policy を参照してください。   リンクは こちら からご自由に!

正官庄 紅参根


   
紅参根とは
収穫した6年根の水参を厳選して選別し、蒸してから天日乾燥させたもので10年以上保管が可能な健康食品です。紅参根は美容、健康維持のために煎じて飲むのが一般的です。紅参根は大きさ・形・色・香り・脳頭などの外部状態と根の組織の緻密度・重要物質の含有量などの内的品質により上から天参・地参・良参の順に等級が定められています。

紅参根の単位である支について
同じ包装(g数)であっても支の数が小さいほうが、紅参根の入り数が少なく個々が大振りであり、より高級とされています。下表を参照してください。
正官庄/高麗人参_天参

天参(特1品)

主根(胴体)に支根(足)が2本ついた最高級品。
正官庄/高麗人参_地参

地参(特2品)

主根(胴体)に支根(足)が1本ついた高級品。
正官庄/高麗人参_良参

良参(1等品)

主根(胴体)に未発達の支根(足)がついた製品。
正官庄/高麗人参_切参

切参(2等品)

人参の胴体部分をカットした製品。
curved_line
鍋に900mlの水を入れ、上表の紅参根(およそ60〜70g)と、乾燥なつめ(タイソウ)
10個、生姜3片を入れて30分ほど浸した後、弱火でおおよそ2時間、湯量が1/3程度になるまで煮出します。紅参のサポニンは90℃以上では破壊されやすいのでご注意ください。1度煎じた紅参根には成分が残っているので、水を700mlほど加えてあと2回ほど同様に煮出します。煎液は混合して、夏季は冷蔵庫に保管してください。韓国では紅参根を煎ずるための薬湯器も販売されています。

召し上がり方
1日1〜3回(1回100ml)程度を目安にお飲みください。

保管について
高温、多湿の場所を避けて保管してください。開封後は密封し冷蔵保管してください。


天参、地参、良参、切参
                   左より天参、地参、良参、切参




朝鮮人参商品画像をクリックしてください。商品詳細情報や購入ページに入ります。
   


煎じ方
10支
15支
20支
30支
40支
切参
1.5本
2本
3本
4本
5本
8-9片
       * 水900mlに対する紅参根の使用本数

.
10支
15支
20支
30支
40支
150g
-
-
7本入
10本入
12本入
300g
-
10本入
14本入
19本入
24本入
600g
14本入
19本入
28本入
38本入
48本入
1本あたり重量
43g
32g
21g
16g
13g
       * 包装(g数)・支別の根の数(水分量12.5〜13.5%)

高麗人参_紅参 heading
vertical_line
高麗人参main
vertical_line
免税品正官庄ロイヤル
vertical_line
asterisk-ywllowishgreen
紅参精/エキスロイヤル
vertical_line
asterisk-ywllowishgreen
紅参粉ロイヤル
vertical_line
asterisk-ywllowishgreen
紅参茶ロイヤル
vertical_line
市中販売品正官庄
vertical_line
asterisk-paleblue
紅参根
vertical_line
asterisk-paleblue
紅参精/エキス
vertical_line
asterisk-paleblue
紅参粉
vertical_line
asterisk-paleblue
紅参液/トニック
vertical_line
asterisk-paleblue
紅参茶
vertical_line
asterisk-paleblue
飴・蜂蜜漬など
vertical_line
生の高麗人参_水参 heading
vertical_line
asterisk-blue
生の朝鮮人参/水参
vertical_line
asterisk-blue
朝鮮人参料理レシピ
vertical_line
 TopPage  お知らせ  とりくみ  購入ガイド  販売価格  特商法表記  FAQ  お問合せ  SiteMap  
logo
紅参根を格安な価格で通販しています!
    買物カゴ
正官庄紅参商品(韓国市中販売用)へ戻る
日本免疫学会 会員  日本ホリスティック医学協会 会員  日本代替・相補・伝統医療連合会議 会員
All rights reserved, Copyright © IPPINDOU, INC. 2001-2017  無断複製・転載を禁じます。     免責事項