logo    
   
 
    買物カゴ
 
line
line
top page | お知らせ | とりくみ | 購入ガイド | 販売価格 | よくある問合せ | 特商法表記 | contact us | サイトマップ
line
line
curved_line   

  メシマコブ商品市場の現状について

メシマコブ商品にはしばしば “天然” “真正” などと標榜されることがあるようです。 
あたかも 自然界に自生している野生のメシマコブをそのまま原料としているように
錯覚 してしまうような表現が多いようです。 ところが問い合わせてみると、『原体
を入手し工場で製造して ・・・』 など曖昧な返答であり、『天然』 の真意(人工の加
わらないもとのままの状態)が(ときに恣意的に)誤解されていることもあるようです。 
要約すると「天然メシマ コブは培養の一番始めにのみ使用され、継代培養している。 
しかし最初に使用されたものが天然であるのだからそれ以降の全てのものが天然
である」という乱暴な論理です。 
これは 、たとえばウナギを養殖する場合、一番始めの段階で天然のウナギを養殖
場に持ち込み、餌を与え人工的に育てます。 やがてそれらのウナギは子を産み
繁殖し、子孫が代々受け継がれてゆきますが、その場合2世代以降のウナギを
「養殖ウナギ」とはいわず、「天然ウナギである」と表現することと同じです。 

天然の原料で製品化されたメシマコブ商品などありえません。 商品化するために
は均質の原料を大量に安定入手しなければなりません。 天然(野生)のメシマコブ
は希少であり、商品化できるほどの天然メシマコブが採取できるのであればメシマ
コブは幻のキノコと呼ばれることはありません。
粉末や液状など商品化されたものは皆、人工培養もしくは人工栽培されたメシマ
コブを原料としています。 それでも、『中国あたりから天然のメシマコブを仕入れ、
それを原料として商品化・・・』 などと言い張る会社もありますが、同社からは薬理
データが全く公表されていません。
その上、培養メシマコブなどと比較にならないほど高価である天然メシマコブを原料
としていると言い張る会社の商品に限って逆に安価である
のは摩訶不思議としかい
い ようがありません。
さらには、天然メシマコブの採取地を尋ねると、中国とだけ回答し、詳細は企業秘密
とやらで返答できないという会社すら存在します。 消費者の口に入るものを販売し
ておきながら、原料の出所すら明らかにしない業者の姿勢には驚くばかりです。
なぜそこまで強引に天然を旗じるしにしたいのでしょうか。 そのほうが消費者に与
える商品のイメージアップがはかられると考えるからでしょうか。


  ■メシマコブのエキス抽出法について

メシマコブのエキス抽出においては一般に熱水抽出法が用いられます。
一方アガリクスなどでは細胞壁破壊抽出、超臨界ガス抽出、発酵抽出などが良い
と宣伝されています。 しかしそれらの方法がメシマコブのエキス抽出において有効
であるというデータはありません。 ある会社ではメシマコブ子実体から細胞壁破壊
をした後に熱水抽出するとβ-グルカンを含め殆どの成分が抽出されると表記してい
る会社もあります。 しかしながら抽出されたという成分量の記述はあるものの薬理
試験の記述がありません。


  ■メシマコブ商品の価格について

現在流通しているメシマコブ商品の中には‘メシマコブエキス’のほかに(増量の意
で?)他の物質が含有されているものがあります。 それで一見すると割安であると
錯覚してしまうこともあります。 それら他の含有物質を差し引いて、純粋にメシマ
コブエキスの量と価格を比較検討する必要があります。 オンラインショプなどでは
商品に含まれるメシマコブエキスの量などが表示されていない場合には、よく確認
してから購入を検討してください。

サフラン heading vertical_line
asterisk-purple サフランmain  vertical_line
asterisk-purple サフランの栽培  vertical_line
asterisk-purple サフランのグレード vertical_line
asterisk-purple よいサフランの選び方  vertical_line
asterisk-purple サフランの使用法  vertical_line
asterisk-purple サフラン注文  vertical_line
asterisk-purple サフラン料理レシピ  vertical_line
高麗人参_紅参 heading vertical_line
asterisk-paleblue 高麗人参main vertical_line
asterisk-paleblue 正官庄紅参商品 vertical_line
asterisk-paleblue 正官庄紅参根 vertical_line
asterisk-paleblue 正官庄紅参精(エキス) vertical_line
asterisk-paleblue 正官庄紅参粉 vertical_line
asterisk-paleblue 正官庄紅参液(トニック) vertical_line
asterisk-paleblue 正官庄紅参茶 vertical_line
asterisk-paleblue 正官庄飴・蜂蜜漬など vertical_line
生の高麗人参_水参 heading vertical_line
asterisk-blue 生の朝鮮人参(水参) vertical_line
asterisk-blue 朝鮮人参料理レシピ vertical_line
その他 heading vertical_line
asterisk-pink 紅なつめ(大棗)販売 vertical_line
asterisk-pink ギフト包装と熨斗 vertical_line
asterisk-pink vertical_line
asterisk-pink リンク vertical_line
asterisk-pink 相互リンク vertical_line
asterisk-pink   vertical_line
vertical_line

逸品堂はあなたのプライバシーを厳守いたします。弊社の Privacy Policy を参照してください。   リンクは こちら からご自由に!
 
日本免疫学会 会員  日本ホリスティック医学協会 会員  日本代替・相補・伝統医療連合会議 会員
All rights reserved, Copyright © IPPINDOU, INC. 2001-2017  無断複製・転載を禁じます。     免責事項